その他

  • 2020年06月18日(木)

    全員合格に向けて 情報ビジネス系列

     資格取得に向けての補習を,情報ビジネス系列の生徒全員で6月15日(月)から開始しました。6月から7月にかけて商業に関する検定が3種目あり,資格取得に向けて精一杯取り組んでいます。総合学科2年の田中美咲さんは,「補習を受ける前は大変だと思ったが,実際受けてみると自分の苦手な箇所を克服できるいい機会だと思った。この調子で全員合格を目指して頑張りたい。」と,初めて受ける検定に対しての思いを語ってくれました。

     

    資格1

     

     補習と聞けば,大変なものだと想像してしまいがちですが,生徒同士の教え合う姿が見られ,一致団結して検定に臨もうという雰囲気が印象的でした。頑張れ情ビ!目指せ全員合格!

     

    資格2

    資格3

     

  • 2020年06月04日(木)

    第1回学校評価委員会の実施

    第1回学校評価委員会,信頼される学校づくりのための委員会並びにいじめ防止対策委員会を実施しました

     6月4日に第1回学校評価委員会を実施しました。目的は,学校の教育活動や学校運営等について,組織的・継続的な改善を行うために保護者や地域住民の参画を得て,連携協力により地域に開かれた学校づくりを目指すためのものです。令和2年度の委員は,濱田和幸さん(阿久根中学校校長),尾塚禎久さん(阿久根市商工観光課長),石川秀和さん(まちの灯台阿久根代表),松木智子さん(PTA会長),岩田純さん(阿久根警察署生活安全課)の5名に委嘱してあります。本日は最初に,生徒の授業の様子を見て頂き,その後学校の経営方針や各部からの事業説明等を行い,質疑や意見交換を行い,最後に提言を頂きました。頂いた提言をもとに,地域と協働で高校教育を活性化させていきたいと思います。委員の方々御多用中貴重な御意見等ありがとうございました。

    DSC_4707

     

     

  • 2020年03月18日(水)

    第13回卒業式のDVDの寄贈!

     令和2年3月2日に鶴翔高校第13回卒業式が実施されました。新型コロナウィルス感染予防対策の一環として,卒業生と職員のみの参加となる寂しい卒業式になってしまいましたが,本校PTA会長の宮田武志さんが保護者や卒業生の一生の思い出にしてほしいと卒業式の映像と写真を編集され,全卒業生にDVDをプレゼントして頂きました。卒業生の1人である娘さんも協力してくれて無事全卒業生に届けられました。本当にありがとうございました!たぶん卒業生にとっていろんな意味で忘れられない一生の宝となるはずです。

    DSCN1813DSCN1814DSCN1812

     

  • 2019年12月06日(金)

    地獄の完走歩大会!

     ついにやってきました!鶴翔名物完走歩大会です。阿久根のアップダウンの厳しい道11Kmを生徒全員(男・女)で走りきる大会です。それぞれがいろんな目標を持って参加していました。タイムにこだわる人・順位にこだわる人・楽しく和気藹々と友人との思い出作りに歩いたり走ったり,みんなそれぞれでした。男子1位は,3年2組の中島太陽君(山崎中出身)35分02秒(さすが!インハイ選手),女子1位は2年3組の福山果穂さん(平成中出身)53分03秒(さすが女バレー部)でした!昨年に比べ,午後から豊穣祭があるせいか全体的にかなり早いタイムになりました!

    IMG_7778IMG_7780IMG_7785IMG_7789IMG_7800IMG_7801IMG_7805IMG_7812IMG_7816IMG_7826IMG_7859IMG_7868IMG_7881IMG_7887IMG_7888IMG_7889IMG_7903IMG_7904IMG_7910

  • 2019年12月06日(金)

    おいしい!楽しい・・豊穣祭!

     第4回豊穣祭が全校生徒の参加で開催されました。学校で栽培されたお米・野菜と黒豚・ウィナーでバーベキュウ大会を行いました。また,各クラスでは,タカエビや牛肉,ブリやチーズ,焼きそばなど持ち込んで思い思いに焼いて楽しくおいしく命を頂きました!午前中は,完走歩大会で11Kmを走った後でしたので,食欲もありお腹いっぱいで満足の一時でした!

    DSCN1649DSCN1650DSCN1655DSCN1658DSCN1662DSCN1665DSCN1668DSCN1669DSCN1673DSCN1674DSCN1676DSCN1677DSCN1689DSCN1709DSCN1715DSCN1720DSCN1724DSCN1725DSCN1728DSCN1660DSCN1713DSCN1725DSCN1731DSCN1745

     

     

     

  • 2019年12月05日(木)

    環境緑地系列 若手育成プロジェクト

     9:00~15:30の日程で,県建設業協会出水支部青年部のご指導のもと,環境緑地系列2年生を対象に

    出前講座を行いました。実際の工事を体験し,建設業への興味や理解を深めるため,

    北薩地域振興局建設部土木建築課の支援をいただき,実施しました。

    若手育成p (8)

    まずは社会における建設業の役割について,土木建築課に講義をしていただきました。

    若手育成p (1)

    つぎに,実際の工事を行います。本日の工事は縦・横それぞれ1.5%の勾配のある

    コンクリート打ちです。施工前の様子です。

    若手育成p (2) 若手育成p (3)

    表土を重機ではがし,細部を手作業で仕上げます。そして砂利を敷きならし,

    ローラーで鎮圧します。午前中の部はここで終了です。

    若手育成p (4)

    昼食は講師の皆様と仕事の話や部活・学校生活などいろいろな話をして盛り上がりました。

    若手育成p (6) 若手育成p (5)

    午後からは,品質試験,土質試験を体験しました。定められた基準内にあるかを確認する

    とても大切な業務です。

    若手育成p (7) 若手育成p (2)

    最後にコンクリートを打設し,工事は完了しました。

    今日一日でいろいろなことを体験でき,充実した講座になりました。

    ご協力くださった皆様,本当にありがとうございました。

     

     

  • 2019年09月30日(月)

    学校の全景写真(ドローンによる空撮)

    ドローンによる空撮です。校地は全体で169,429.7m²です。なので東京ドームの3.6個分という大変広い敷地を有します。校舎や体育館,農場などをご覧ください!

    2018_08_09_11_58_03.mp4[MP4:44MB]

  • 2019年09月17日(火)

    測量実習

    総合学科環境緑地系列の2年生が,授業で「水準測量」を行いました。

    水準測量とは高さを測る測量で,構造物を造るときに必ず行うものです。

    今回は校舎を1周測りました。目標の誤差は20mm!!

    果たしてうまくできたでしょうか?

    DSC_0173  DSC_0175  DSC_0180

     

  • 2019年09月17日(火)

    樹木の移植

    本来は移植に適さない時期ではありますが,諸般の事情により

    本日環境緑地系列2年生の実習で,樹木の移植を行いました。

    はじめに,樹木の周囲をバックホーで掘っていきます。。

    小型車両系の資格は取得したばかりなので,まだまだ操作がうまくいかないようです。

    DSC_0192

    その後,手作業で丁寧に根鉢をとれるように掘ります。

    DSC_0198

    下の根まで切って,移動できる状態にして,根鉢を整えます。

    DSC_0201

    車に乗せて移動し,移植します。

    DSC_0203 DSC_0208

    作業開始から4時間で終了できました。これからしばらく水やりを欠かさず

    管理していきます。うまく根付いてくれるといいですね。

     

  • 2019年04月10日(水)

    放牧場の整地実習

    chikusan

    4月3~10日にかけて,放牧場の整地を行いました。

    学校の土壌は粘土質のため水はけが悪く,雨が降ると放牧場はぬかるみ,特に低い場所は,

    成牛の足が半分以上つかってしまいます。

    今回はこの問題を解決するために,ぬかるんだ上層部を取り除き,新たにシラスを入れ,鎮圧するという作業を行いました。

    作業は,畜産班の農業科学科3年の松木孝史くん(三笠中)も,資格を活かしバックホーの操縦をしました。松木君は,

    「なれない作業で気を遣い疲れたが,きれいになって良かった! もっと上手に整備できるようになりたい!」と話しました。

    きっと牛たちも大喜びで,梅雨期も気持ち良く過ごせることでしょう。

    55ac2a29ee4770eb00aa4d72b02c5d2d

    87153158c7322e2bcd42788344cd1d37

    30b23d57729a24347055f1f9e75727df