農業クラブ

  • 2019年11月29日(金)

    ふるさとづくり大賞候補の現地視察

     本日学校にふるさとづくり大賞に応募したために,東京の総務省から審査員の方がいらしゃいました。この賞は,全国各地でそれぞれのこころをよせる地域「ふるさと」をより良くしようと頑張る団体・個人を表彰することにより,ふるさとづくりへの情熱や思いを高め,豊かで活力のある地域社会の構築を図ることを目的としたものです。鶴翔高校はさまざまな活動をしていますが,今回は「廃棄ウニの利用による循環型農業」で推薦しました。生徒たちが活動の内容を,一生懸命発表してくれました。いい結果がでることを期待します!

    046058

     

  • 2018年09月13日(木)

    全国高校生 農業アクション大賞 研究プラン採択!

    全国農業協同組合中央会と毎日新聞社が主催する「全国高校生 農業アクション大賞」

    本校の食農研究部(Food_Labo)が応募した、鹿醤油製造に関する研究が、

    第2回認定15グループに採択されました。

    全国60校、78グループの応募の中から選ばれた

    本校の研究テーマ「鹿しょうゆで地域を元気に!」は、

    阿久根の鳥獣被害対策で駆除された鹿肉を活用した「肉醤油」を商品化し、

    地域の山林被害を少しでも食い止める仕組みを考えることを目標としています。

    今後、3年間かけて研究に取り組みますので、応援よろしくお願いいたします!

     

    ↓ 第2回認定15グループ発表ページ

    https://www.mainichi.co.jp/event/nou-act/examination2018.html

    ↓ 全国高校生 農業アクション大賞HP

    https://www.mainichi.co.jp/event/nou-act/index.html

  • 2018年02月25日(日)

    てげてげハイスクールフェスティバル2018参加

    本日アミュプラザのAMU広場にて開催された てげてげハイスクールフェスティバル2018に農業科学科・食品技術科の生徒8名が参加しました。

    県内各地の高校生が集い,学校のPRなどを行いました。本校は3年A組シリーズの農産物や加工品を販売しました。

    日ごろ販売会等で一緒になる農業高校だけでなく,さまざまな高校が集い日ごろの販売会とは違う雰囲気でした。

    他校の生徒からもいい刺激をうけたのではないでしょうか。

    DSCN0163 DSCN0158

  • 2017年07月13日(木)

    農業クラブ 農業鑑定競技会

     加世田常潤高等学校にて,鹿児島県農業クラブ農業鑑定競技会を実施しました。来年度,農業クラブの全国大会が鹿児島県で行われることになっており,この競技会を本校と加世田常潤高等学校で運営することになっています。今年度は,全国大会の運営を想定し,農業クラブ員1・2年生全員が加世田に移動し,運営を行いました。うまくいかないところもありましたが,暑い中精一杯,係の業務を遂行してくれました。

    IMG_8612 IMG_8686

     

  • 2016年05月27日(金)

    平成28年度鹿児島県学校農業クラブ連盟家畜審査競技会(肉用牛の部)

     5月27日(金)に鹿児島中央家畜市場(日置市伊集院町麦生田281 0-1)において,

    「平成28年度鹿児島県学校農業クラブ連盟家畜審査競技会(肉用牛の部)」が行われました。

     肉用牛審査競技は、 専門高校で畜産を専攻する生徒や将来肉用牛の飼育を志す生徒等を対象に、

    教科の学習や学校農業クラブ活動を通して得た審査技術の成果を競い、

    互いに審査技術を高め合い、専門的な能力を養うことを目的としています。 

    主催は鹿児島県学校農業クラブ連盟で, 参加者は農業科学科3年計5名。

    7:40阿久根駅集合・ 出発

    11:00鹿児島中央家畜市場着

    12: 25受付

    12: 30 〜 12: 50開会式

    13: 20 〜 14: 40競技、 講評

    14: 40 〜 15: 00閉会式

    といった内容で行われました。

     

    Img_4768Photo_3

    写真は昨年度のものです。

  • 2013年05月02日(木)

    農業クラブ前期総会

    52日(木),総合学科環境緑地系列・農業科学科・食品技術科の生徒による

    平成25年度校内農業クラブ前期総会が行われました。

    校内の全農業クラブ員が集まり,年間行事の報告や会計の確認,

    またクラブ員同士の交流を深めるための総会です。

     

    さらに,後半は校内意見発表大会も行われました。

    「長島バレイショのこれから」や「私の祖父と夢」という身近な問題から,

    「学校生活と地域の関わり」や「私たちと環境問題」のような地域や世の中に向けた

    問題提起まで,13名の代表者が自分の意見を堂々と発表してくれました。

    Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

  • 2012年02月28日(火)

    明日の営農を励ます会

    2月28日(火),本校校長室にて

    「明日の営農を励ます会」が実施されました。

    卒業式を2日後に控えた3年生のうち,

    農業関連に進学・就職する生徒に対して,

    将来の農業後継者としての自覚を促すために激励するとともに

    就農に関する必要な制度を知り,地域の農政担当の方との連携を深めることで

    将来のスムーズな就農へとつなげることを目的とした会です。

    Photo Photo_2 Photo_3

    北薩地区地域振興局農林水産部の大島参事,平山技術主査を

    お招きして激励を頂き,また生徒からも一人一人決意の言葉を述べました。

    最後は,3年A組シリーズのみかんジュースで

    新たな旅立ちに向けて乾杯を交わし,健闘を誓いました。

    Photo_4 Photo_5

  • 2012年02月04日(土)

    農業クラブ後期総会

    2月2日(木),大寒波の影響で,阿久根市は終日雪がちらついていました。

    Photo_9 Photo_10 Photo_11

    寒さに負けずに,生徒たちは元気に登校しております。

     

    4限目の時間には,本校農業クラブの後期総会がありました。

    農業クラブには,本校の農業科学科・食品技術科,

    総合学科環境緑地系列の生徒が所属しています。

    Photo_2 Photo_3

    今年度の活動や決算の報告,そして役員の引き継ぎが行われました。

    今年度は,本校だけでなく,県の農業クラブの事務局も任され,

    忙しい一年でしたが,活動を通じて大きな達成感を味わうことができました。

    Photo_4 Photo_8

    新会長に就任したのは,2年5組の立野さんです。

    「迷惑をおかけするかも知れませんが,精一杯盛り上げていくのでよろしくお願いします」

    と,農業クラブ会員の前で誓ってくれました。

  • 2011年12月16日(金)

    さんフェア鹿児島2011 / 農業クラブ全国大会 優秀賞受賞

    12月16日(金)・17日(土),鹿児島市の県民交流センターを中心に,

    「さんフェア鹿児島2011」が実施されています。

    専門高校等の生徒による学習成果発表の祭典であり,

    県内及び,全国の専門校の様々な研究結果の発表や展示が行われます。

    本校からも,農業科学科・食品技術科・情報ビジネス系列の生徒・職員が,

    参加しています。

    他の高校の研究に触れることで,本校の生徒たちにとっても良い刺激となることと思います。

    ドルフィンポートでは,本校で生産された花や野菜,

    「3年A組の」シリーズも販売していますので,お近くの方はどうぞ!

                       Photo_2

    また,10月26日・27日に長崎県で行われました

    第62回日本学校農業クラブ全国大会の結果を報告します。

    家畜審査競技・肉牛の部で,本校3年4組の宇都貴弘くんが優秀賞を受賞しました!

    宇都くんは,

    「今までご指導頂いた先生方のおかげで受賞できたと思っています。

    今回の結果をひとつの自信にし,自分の将来の実現につなげていきたいです。」と

    語ってくれました。

    おめでとうございました!

                       Photo

  • 2011年08月11日(木)

    全国高等学校農業土木教育研究協議会

    8月4日・5日,本校にて

    第39回全国高等学校農業土木教育研究協議会 九州支部大会が行われました。

    農業を取り巻く厳しい環境の中,次世代の技術者を養成すべく,

    九州内の農業土木関連学科職員が一堂に会し,協議をしました。

    鷹巣ダムや高川ダムの現場研修や,鹿児島大学の助教授の講演等,

    有意義な研修や協議ができました。

    北薩地域振興局農村整備課を始め,関係各位の方々,ご協力ありがとうございました。

    Photo_2 3 4